プログラマーの平凡日記(記録用)


by kiqkvtjvgg

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 北海道小樽市の「おたる水族館」で11日に生まれたばかりのトドの赤ちゃん「レタラ」が15日朝、プールの底で死んでいるのを飼育員が見つけた。レタラは体毛が白い「白変個体」のメスで、名前はアイヌ語の「白」。トドは生まれて1週間ほどは水に慣れないため、夜の間にプールに落ちておぼれた可能性が高いという。

 同館によると、通常は母親が赤ちゃんを水辺に近付けないようにしているが、母親のマモコ(9歳)は子育てが初めて。出産後はエサを食べる量が減り、落ち着かない様子が続いていた。【坂井友子】

【関連ニュース】
話題:おたる水族館で白色のトドの赤ちゃん
街角:円山動物園のアザラシの「まる」、小樽へ /北海道

相撲協会に適切な対処は望めない…文科相危機感(読売新聞)
鳩山氏、社民へ恨み節「離脱しない亀井氏は立派」(読売新聞)
菅内閣 金融・郵政担当相に自見氏 発足3日で閣僚交代(毎日新聞)
ネット生放送、チャット…選挙激戦区の県南勢に圧倒的支持 茨城(産経新聞)
地域と交流 広がる「声の学校」 夫婦ユニットJ&O 27日 大阪でライブ(産経新聞)
[PR]
by kiqkvtjvgg | 2010-06-18 08:34
 兵庫県明石市で01年7月、11人が死亡した歩道橋事故で、業務上過失致死傷罪に問われた元県警明石署地域官、金沢常夫(60)▽元警備会社支社長、新田敬一郎(68)の両被告に対し、最高裁第1小法廷は5月31日付で、上告を棄却する決定を出した。2被告を禁固2年6月の実刑とした1、2審判決が確定する。横田尤孝(ともゆき)裁判長は「被告らが混雑規制を行うよう周辺に配置された機動隊に要請していれば事故は回避できた」との判断を示した。

 両被告とともに起訴された元明石市幹部3人は既に執行猶予付きの有罪が確定している。一方、容疑不十分で不起訴となった明石署元副署長は4月、神戸第2検察審査会の議決に基づき全国で初めて強制起訴された。

 1、2審判決によると、金沢被告らは01年7月21日、明石市の大蔵海岸公園で実施された花火大会の現地警備を担当。大会終了前に公園と最寄り駅を結ぶ歩道橋が過密な混雑状態になっていることを認識しながら流入規制などの措置を怠ったため、群衆が折り重なるように倒れ、11人が死亡、183人がけがをした。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
陸山会事件:辻恵民主副幹事長、検察審事務局に説明求める
小沢幹事長:再び不起訴、2回目の検察審へ…陸山会事件
陸山会事件:小沢氏21日不起訴
陸山会事件:小沢氏再び不起訴へ 新証言は得られず
陸山会事件:石川議員を任意聴取 小沢氏の関与改めて否定

歩道橋事故 元明石署幹部らの実刑確定へ 最高裁上告棄却 (産経新聞)
<民主代表選>菅直人氏選出 選挙モードへの突入を宣言(毎日新聞)
<文科省>4事業を廃止判定(毎日新聞)
池波正太郎生誕地で清掃 台東区浅草(産経新聞)
<泉南石綿訴訟>原告側も大阪高裁に控訴 国の控訴受け (毎日新聞)
[PR]
by kiqkvtjvgg | 2010-06-07 21:09